ブログ

こころとからだ

こんにちは🌞

心身一如真顔

ココロとカラダはつながっていて、

の不調が体の症状に影響したり、

の症状が心の不調を招いたりします。

不安障害や、適応障害などストレス性の病気でも、様々な体の症状(頭痛、めまい、息苦しさなど)を伴ったり。

体の症状だけに着目していてはなかなか改善しない場合もありますし、逆に体の症状が楽になってくると心の面で回復が早まることもあります真顔

心と身体は一緒。
身体におきていることは心にもおきている。

心に緊張があれば身体にも緊張を生みます。
身体に緊張があれば心にも緊張が生まれます。

最近のお客様との会話で、、、


仕事内容が変わった!
部署が変わった!
職場を変えた!

と耳にすることが多くなりました。

(コロナによって)



新しい職場や部署、環境が変わると身体にストレスが少なからずかかります。

よくする為に変わったからストレスがないのではなく、いい事だろうと良くない事でも、変わるという事が身体にとってはストレス真顔


仕事が変わり楽しすぎて興奮状態なままも、なんだか思っていたのと違うと憂鬱なままも、
偏りすぎてバランスが崩れてしまうと気がつかないうちに、疲れ以上の感覚が無意識に蓄積されていきます。


お身体を触らせて頂く仕事ですが、人に触れる触れられると、身体と心が緩んでいくと言われています。

人に触れる、触れられる、自然に触れると緩みます☆